入園のご案内

50年間、みんなで学びあい積み重ねてきた産休明けからの保育を土台として、5歳児までの一貫した保育を行ってまいります。

保育園採用情報

新しい園舎で多くの子どもたちと一緒に働いてみませんか?ぜひお気軽に見学にお越しください。

どんぐり山保育園最新ブログ

  • 節分・豆まき

    今日は、待ちに待った(?)節分・豆まきの会がありました。数日前から、鬼が来ることを心配して保育園に行きたくない~と言っていた子どももいました。子ども達にとって節分・豆まきの日はとっても嫌な日みた...

お知らせ

お便り

どんぐり山保育園からのお便りです。毎月初に更新致します。

どんぐり山保育園からのお便り(2017年11月度)

保育目標

子ども一人ひとりを一個人として認め、温かく受け入れ、見守り励まし、援助していきます。子どもたちが、伸び伸びと育つ環境を考え、心豊かな人間としての基礎作りをしていきます。

意欲的に食べる元気な子ども

食べるのが大好きな子ども

思いを伝えられる子ども

人の話が聞け、自分の思いを伝えられる子ども。

自分を大切にし、
人を大切にする子ども

友達が好きで、自分や周りを大切にできる子ども

豊かな感性を持つ子ども

豊かな感性を持ち、感動できる子ども

自分で考え、行動できる子ども

自分の考えで行動する力を持つ子ども

保育事業
  • 産休明けから就学前までの児童の保育 (標準時間保育:7:00~18:00・短時間保育:9:00~17:00 )
  • 延長保育(標準時間保育認定と短時間保育認定では時間設定が異なります)
  • 障がい児保育
  • 短期特例保育
  • 一時保育
  • 年末保育
  • 食事アレルギーの対応
  • 地域子育て支援事業(子育て相談、講演会等)
食育

保育園の食事は、昼食、おやつ、延長保育の補食、夕食まで、すべて自園で作成した献立による手作りです。旬の食材を使い、素材の味を大事にした調理を心掛け、ミネラルたっぷりの胚芽付き米を使用しています。

中村園長のあいさつ

  • 昭和42年に共同保育所としてスタート、平成19年に認可保育所となり、平成28年に新園舎に移転し、入園児童も倍となりました。昔と比べると父母の皆さんの働く環境も、子どもたちを取り巻く社会環境も様変わりしています。しかし、子どもの発達の道筋は変わることはありません。子どもたちの声や想いに心を寄せ、願いに応えることを私たちは大事にしたいと考えています。小さな保育園時代に培ったどんぐり山保育園ならではの異年齢児保育の良さを、新しい園舎でも最大限活かした保育に努めたいと思っています。「共育て、共育ち」という当園の理念を日々の研さんの中で実現できるよう精進したいと考えています。

    中村 美香, どんぐり山保育園園長